事業内容

(大学・高専用)研究開発助成金

応募期間

2021年4月1日(木)~ 6月30日(水)15:00

選考結果の通知

2021年8月頃

助成金の交付

2021年9月

対象者

  • 1 . 九州(沖縄県除く)山口地域の大学・高専
  • 2 . 新技術、新製品等の研究開発および企業化※1を実施しようとする具体的計画を持っているもの
    ※1 製品化、商品化、事業化すること

助成対象

現在の技術水準からみて新規性のあるもので、以下に該当するもの

  • 1 . 産業経済の健全な発展と国民生活の向上に寄与すると認められる新技術、新製品等の研究開発(含むソフトウェア開発)に関するもの
  • 2 . 上記1に関連する設備、部品、材料、原材料等の開発に準ずるもの(除く、大学・高専の管理費等間接費)

助成の額

1申請につき5百万円以内(交付金決定時前払い)

助成金を受ける者の義務

  • 1 . 助成金は助成金申込書の使途に従って支出していただきます。
  • 2 . 原則、研究開発助成事業が完了するまで、進捗状況や費消状況を定期的に報告いただいます。
  • 3 . プロジェクトが完了したときは、成果や収支実績等についてご報告をお願いいたします。
  • 4 . 当財団が指定する教育プログラムに参加していただきます。
  • 5 . プロジェクトに重大な影響を及ぼす事実が発生したときは都度報告をお願いいたします。
  • 6 . 応募時に提出いただいた書類や、1~3に基づく報告書等に関する当財団からの照会に対し、回答や書類の提出をお願いいたします。
  • 7 . 故意または重大な過失により応募要項に違反した場合、書類や報告に虚偽の内容が判明した場合、助成金交付を取り消し、助成金の全部または一部の金額を返還いただくことがあります。

選考方法

専門家・学識者等で構成する当財団の審査委員会による厳正かつ公平なる選考を行います。

選考基準

プロジェクトについて次の要件を総合的に審査して選考いたします。

  • 1 . 新規性
  • 2 . 市場性
  • 3 . 実現可能性
  • 4 . 経済・社会への貢献内容 など

応募方法

財団所定の申込書に必要事項を漏れなくご記入のうえ、次の添付資料を添えて、当財団宛電子メールでご送付ください。

  • 1 . 申込書は財団ホームページよりダウンロードしてください。
  • 2 . 申込書の財団への持参はお断りいたします。

【添付書類】

  • ・ 今回の研究開発についての工業所有権等があればその写し
  • ・ プロジェクトの具体的資料
    • 1. 特許関連資料
    • 2. 学術論文など
    • 3. 開発製品の写真・図・ビデオなど

説明会

助成金制度、申込み手続き等について説明会を実施します。

【開催日時】

  • 第1回 2021年4月14日(水)14:00~15:00
  • 第2回 2021年5月19日(水)14:00~15:00

【場所】

  • オンライン(zoom)